9月21日 ハーパーリーガン

観てきましたよ、パルコ劇場。
小林聡美主演の舞台です。

舞台観るのはこれで3本目で
まだ少ないのでいまいち舞台の見方ってのがわかってないんですが、

40代のひとりの女性が「妻」「母」「娘」「会社員」という
それぞれの役割のなかのそれぞれの問題に
ひとつひとつ向き合っていく姿に好感を持ちました。

小林聡美はコメディー要素を消して、普通に演じてたんですけど
それでもやっぱ個性的な人ですね。

美波も出ていて、しかも2役やってたんだけど、それが全然ちがうもんだから、最後まで美波の2役だってことに確信がもてなかったほどでした。


****






では、行ってきます。

インドじゃないけど。

0 件のコメント:

コメントを投稿