12月20日 フクデミー賞2010

自己満足いきますよ。


今年観た映画は158本。


劇場公開の新作だけじゃなく
レンタルで古い作品では「自転車泥棒」や「理由なき反抗」などあって新旧織り交ぜてございます。


2010年フクデミー賞として、
素晴らしい作品と俳優さんたちを讃えたいと思います。


まずは、主演男優賞でございます。




【主演男優】
☆コリン・ファース(シングルマン
ライアン・ゴズリング(ラースと、その彼女
高岡蒼甫(さんかく
ガストン・ポールス(NINE QUEENS 華麗なる詐欺師たち
ダニエル・デイ=ルイス(ゼア・ウィル・ビー・ブラッド


☆がついているのが最優秀とさせていただきます。
自分の好みとして、アグレッシブな演技よりも抑えた演技で感動を与える方がすごいことではないだろうか、と思いますので
抑えた演技ながらもビシビシと感情を伝えて来きたコリン・ファースさんが最優秀主演男優賞ですよ。
おとぎ話に血を通わせたライアン・ゴズリング。
ダメ男っぷりが面白かった高岡蒼甫。
なぜか目が離せなかったガストン・ポールス。
ほんとに怖いダニエル・デイ=ルイス、の4名、主演男優賞ですよ。すばらしい。



惜しくも5人には入らなかったけど、
甲乙つけがたかったのが次の4名です。

ジェフ・ブリッジス(クレイジー・ハート
ジェレミー・レナー(ハートロッカー
ダニー・ブーン(ミックマック
マシュー・マクファディン(ハウエルズ家のちょっとおかしなお葬式


酒に溺れた落ち目の歌手という役を上品に、ジェフ・ブリッジス。
新しい戦争映画でした、ジェレミー・レナー。
コメディー最高、ダニー・ブーンとマシュー・マクファディン。






続きましては、主演女優賞でございますよ。






【主演女優】
☆キャリー・マリガン(17歳の肖像
松たか子(ヴィヨンの妻/告白
深津絵里(悪人
満島ひかり(愛のむきだし
エレン・バースティン(やさしい嘘と贈り物




いろんな液体を出しながら熱演した日本人若手女優の3人を抑えたのは、
そういうのをサラッと演じちゃったキャリー・マリガン、最優秀主演女優賞でございます。

松たか子はヴィヨンの妻がすごかったです。表情の種類がたぶん日本で一番多いですよ。
深津絵里はうまいのに嫌味がないですね。
満島ひかりはもう怖い。CMとかでたまに見るけどテレビサイズに治まらないからほんとこわい。
エレン・バースティン、おばあちゃん女優なめんなよって感じ。


惜しくも5人に入りませんでしたが、甲乙つけがたかったのが次のお二人。

アナマリア・マリンカ(4ヶ月、3週と2日
サンドラ・ブロック(しあわせの隠れ場所/あなたは私の婿になる


地球人、女、アナマリア・マリンカ。
アメリカの良心、サンドラ・ブロック。





さてさて、続きまして、助演女優賞ですよ。
助演がいいと映画は断然面白くなりますよ。



【助演女優】
☆エミリー・モーティマー(ラースと、その彼女/マッチポイント
マリサ・トメイ(レスラー
ヴェラ・ファーミガ(マイレージマイライフ/ディパーテッド
マギー・ジレンホール(クレイジー・ハート
矢沢心(さんかく


エミリー・モーティマーは声がかわいい。なんのヘンテツもない役なのに、この人がやると観ていて気持ちが乗る。
それはヴェラ・ファーミガも同じ。なんでこんなに魅力的なのか。
マギー・ジレンホールも同様。けして美人じゃないのに。
その中でも一番だったエミリー・モーティマーに最優秀助演女優賞でございます。

マリサ・トメイは今までの集大成的な役柄。最後の骨と肉が滾るダンスシーンが最高。
矢沢心は最優秀助演女優賞に選びたかったくらい。“ネズミ講詐欺師”が笑っちゃうくらいピッタリ。いつかこういう役で本物の賞を穫って欲しい。


惜しくも5人に入りませんでしたが、甲乙つけがたかったのが次の三人。

パリ・ミョンシン(冬の小鳥
小野恵令奈(さんかく
ウィノナ・ライダー(ダーウィンアワード


悲しい時は布団を叩こう、パリ・ミョンシン。
子供と大人の間の貴重な時間をフィルムに残せましたね、小野恵令奈。
あなただったから「ダーウィンアワード」は面白かった、ウィノナ・ライダー。






さてさて、最後は助演男優賞ですよ。



【助演男優】
☆岡田将生(告白/悪人
香川照之(劔岳 点の記
ピーター・サースガード(17歳の肖像/ニュースの天才/ボーイズ・ドント・クライ
三浦友和(沈まぬ太陽/転々
イーサン・ホーク(トレーニングデイ



香川照之の山の匂いがすごかった。
ピーター・サースガードはいい人なのか悪い人なのかいつもわからない。
三浦友和は新しい悪役。
イーサン・ホークはほんとにきっちりしててわかりやすい。この人の顔観てればセリフなくていいかもよ。

この4人を抑えて最優秀助演男優賞を差し上げたいのは
薄っぺらい若者役がほんと最高だった岡田将生です。
キネマ旬報でも受賞してね。



惜しくも5人に入りませんでしたが、甲乙つけがたかったのが次の2人。

ライアン・レイノルズ(あなたは私の婿になる
F・マーリー・エイブラハム(アマデウス


サンドラ・ブロックの一人遊びにさせませんでした、ライアン・レイノルズ。
ほんとはあなたが最優秀助演男優賞です、わかっています、F・マーリー・エイブラハム。


個人賞は以上。
続いて作品賞

3 件のコメント:

  1. スゲー!あんたスゲーよ!よくぞここまでまとめあげたよー!
    ラースと、その彼女。今度こそ観てみます。ツタヤに行くといつもタイトルを忘れてて借りられなくて。今度こそ。
    そして他にも参考にさせていただきまーーす!

    返信削除
  2. 圧巻です…。

    ある意味なとさんに通じるものがあるかも。

    「好き」ってk自分も人も幸せにする力を持っているんだなって、実感しました。

    そんなフクイさんに拍手を贈ります。

    from:さるくん
    パチパチパチパチパチ〜♪

    返信削除
  3. ●無人島にメガネを持っていきたガール
    コツコツまとめていたのを発表したまでですよ。
    「キッチンストーリー」も良いかと思います。
    自分で言うのもなんだけどこの映画タイトルのリンクは便利だと思う。



    ●さるくん
    サルデミー賞の授与ありがとうございます。
    がんばった甲斐があります!
    でも来年はもうやらないと思います。。継続できないところがなとさまとは違うところです。。

    返信削除