4月19日 冷たい熱帯魚

冷たい熱帯魚観ましたよ。

2時間半ありましたけど、一回も落ち着けずにどんどんでんでんにひきづりこまれましたよ。グロいし、相当な悪なんですけど、不思議と後味は悪くなかったです。

いや、相当後味悪いんですけどね。立ち直るのに3時間くらいかかるんですけど。

「愛のむきだし」ほどの深い精神世界はなかったので。これはどっちが良い悪いではなくてね。

エンターテインメントとして「冷たい熱帯魚」は面白かったです。
軽くオススメはしませんけどね。怖いしグロいんで。



吹越満の役は、顔が似てることもあって、「草彅剛でもいいんじゃないかな〜。13人の刺客の稲垣吾郎みたいで面白いんじゃないかな〜」と途中まで思ってましたけど、 終盤で本物の役者としての振れ幅の大きさを見せつけていただけまして、これもまたエンターテインメントでした。

黒沢あすかが笑えます。



0 件のコメント:

コメントを投稿