9月12日 追跡 復興予算19兆円 番組前半のまとめ




NHKスペシャル 東日本大震災 「追跡 復興予算19兆円」
メモをとりながら見ていまして
せっかくなのでまとめたものをアップしておきます。

番組の構成は
前半・多額の復興予算が被災地以外で使われている実態
後半・①被災地の中小企業や医療機関に補助金が回っていない現状   
   ②被災地で復興予算がどのように使われたか
となっていました。

ここでは、番組の前半(開始から24分まで)の内容をまとめます。

後半の映像も見ていただけると、
このまとめの最後の国の担当者の「被災地には十分すぎるほど予算を配分している」という言葉に「うそつけ!」って思うことでしょう。





 *** ***






※画像になっていますのでクリックして拡大して見てください。


































 



























































































****





くわしくはNHKスペシャル 東日本大震災 「追跡 復興予算19兆円」をご覧くださいね。

番組後半の「被災地の中小企業や医療機関に補助金が回っていない現状」を見ると、青少年交流会に72億とか電気自動車とかありえね〜〜〜って思います。

ここでは割愛しましたけど、
コンタクトレンズメーカーの岐阜県の工場への補助金ってのもありましたよ。
「国内のコンタクトレンズのシェアを拡大するため」だって。
岐阜の工場の生産性が上がれば、いつか仙台の営業所の従業員が増やせるんじゃないかって。

ほんとにもう。






2 件のコメント:

  1. 予算他に回したってとこまでは、まぁいつものことだなと驚きませんでしたけど、まだまだ資金が必要だという人達がたくさんいるというのを見てブチキレました。
    そして公開資料請求をして資料をくまなく調べているNHKのスタッフを見て、色々ありがとうございますと思いました。

    返信削除
  2. そうそう、NHKすごいな〜、よくやった!って思いましたよ。
    受信料払ってるんだから、これはを知っておかないと損。

    この番組、まとめてみてわかったんだけど、ほんとにうまくできてます。
    情報の順番とか。情報量過不足ないし。さすが。

    返信削除