フクデミー賞その2 作品賞

 続きましては作品賞でございます。

この流れで来たら最優秀作品賞は クプカさんのちいさな潜水艦ということになりますね。これは。
トップ10の作品は以下の通りです。


1.クプカさんのちいさな潜水艦
2.ヘルプ~心がつなぐストーリー~
3.日の名残り
4.灼熱の魂
5.サラの鍵
6.アーティスト
7.四つのいのち
8.ダークナイト ライジング
9.BIUTIFUL ビューティフル 
10裏切りのサーカス


クプカさんのちいさな潜水艦は、海洋アドベンチャーコメディーということでテンポよく楽しく観れたんですが、各々のキャラクターも描けていたので奥行きのある改作でした。
また、日の名残り ヘルプ~心がつなぐストーリー~が争ったのですが、能動的な力の強さを重視してヘルプの勝ちをいたしました。
しかし 日の名残りは永遠の名作ですよ。

豪快でそれこそ魂で作った 灼熱の魂
一番心にグサッと刺さって刺さったまま年を越したサラの鍵
泣いて笑って楽しくスカっとしあわせアーティスト
一番の問題作。「美」に対する揺るがない自信 四つのいのち
前作の方が何倍もよかったけど ダークナイト ライジング。
映画のイントロとアウトロのかっこよさがたまらんBIUTIFUL ビューティフル 。
よくわかんなかったんだけど 裏切りのサーカス




 11位以下は以下の通りです。
アリス・クリードの失踪」らへんまではオススメしたいです。
「抱きたいカンケイ」あたりからは僕はまったくオススメしませ〜ん。



リバー・ランズ・スルー・イット
ザ・マペッツ
ブライズメイズ 史上最悪のウェディングプラン
レ・ミゼラブル
ペイド・バック
50/50
モールス
12人の怒れる男
アパートの鍵貸します
ファンタスティック Mr.FOX
冷たい熱帯魚
アウトレイジ
ドライヴ
アウェイ・フロム・ハー君を想う
パニック・フライト
タンタンの冒険 ユニコーン号の秘密
猿の惑星:創世記
マネーボール
デジャヴ
宇宙人ポール
光のほうへ
贖罪
ボトル・ドリーム カリフォルニアワインの奇跡 
コンテイジョン
グッド・ウィル・ハンティング
アリス・クリードの失踪
ミラノ、愛に生きる
ヤング≒アダルト
ペレ
J・エドガー
サブウェイ123 激突
プレイ-獲物-
メアリー&マックス
未来を生きる君たちへ
人生はビギナーズ
ウィンターズ・ボーン
キリング・フィールズ 失踪地帯
short cut
おとなのけんか
WIN WIN ダメ男とダメ少年の最高の日々
スクリーム4: ネクスト・ジェネレーション
ゴーストライター
SOMEWHERE
イリュージョニスト
探偵はBARにいる
メリダのおそろしの森
スリーデイズ
モンスター上司
明りを灯す人
バティニョールおじさん
96時間
ヴィクトリア女王 世紀の愛
モテキ
舞台よりすてきな生活
ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD- 
いつか晴れた日に
家族の庭
ゲーム
小悪魔はなぜモテる?!
ザ・ファイター
127時間
木洩れ日の家で
砂と霧の家
ルイーサ
時をかける少女(細田守監督)
私の中のあなた

最後の賭け
マージンコール
スタンドアップ
スノーホワイト
チャーリー・ウィルソンズ・ウォー
ヴェラ・ドレイク
抱きたいカンケイ
わたしを離さないで
ブタがいた教室
SUPER
永遠の僕たち
アイアンマン2
私だけのハッピーエンディング
マイ・ドッグ・スキップ
デンデラ
人生、ここにあり!
ラブ・アゲイン
TIME/タイム
RUBBER ラバー
アナザー プラネット










0 件のコメント:

コメントを投稿