5月27日 きっと、うまくい苦

きっと、うまくいく観ましたよ。

170分。座ってるのがなかなか大変な長丁場でしたが、いやあ、面白かった。最高。ほんとに。

笑って泣けるし楽しいし、ミステリーにも引き込まれるし、ギャグがひとつひとつちゃんと面白いし、数々の伏線が最後の方でクルリクルリと回収されて、ワハハと言ってる間に爽快に終わりですよ。

映画館を出る人の表情ってだいたい決まってて、どんなに楽しい映画の後でもそんなにみんな笑顔ってわけでもないんですが、この映画の場合は、ディズニーランドのなんかのアトラクションの後みたいな表情でした、みんな。

客席350席くらいあって、満席で立ち見もいたくらいなんですが、みんなで笑って泣いて、それこそなにか同じアトラクションを体感したような感じでした。

ぜひ映画館で観る事をお勧めしますよ。
トイレに行っておくこともお勧めしますよ。170分ですから。

170分ですけど、途中でダレたりつまんなかったりすることはないと思いますよ。
話はザンザン進んで行きますから。

面白い!




ハリウッドでもリメイクされるそうですけど、このオリジナル版の荒々しさとか勢いとか、主役三人の愛らしさとかはきっと再現できないと思うので、ぜひこのオリジナル版も映画館で体感していただきたいと思います。











*****






苦役列車観ましたよ。
主役の三人がいいですね。

森山未來あんまり好きじゃなかったんですが(控えめな表現)、いいですねえ、すごいです。
前田敦子も全然たいした役じゃないのに独特の存在感ですばらしいです。
映画界ではめずらしいんですよね、こういうルックスの女優さん。











5月26日 ハイアーチ

去年の年末くらいから膝痛くって。
ぜんぜん改善されないのでこないだ整骨院行きました。

ぼくの肩や首や背中や腰が痛いのは(姿勢悪いのもあるけど)、根本的な問題はハイアーチにあるようです。

ハイアーチ

一歩歩くごとに捻挫してるような状態なのだと。

そんな人間いますか。一歩歩くごとに捻挫してるような人。


で、「フクイさんの足っておおげさにやるとこんな感じなんですよ」つってマネしてくれたその姿はどう見ても車に轢かれたカエルでしたよ。

絶対違うと思う。いやですよ、そんな古いコメディアンみたいなの。



あぁ、治したい。





****





夏子の酒を読み返したら気づかないうちに草壁さんが思いっきり年下になってた。


めぞん一刻の四谷さんが同い年くらいかも。

5月24日 何かあったら太陽に聞け

雨男、晴れ男、みたいな言葉とおんなじ感じで「定休日男」です、僕は。

最近はさすがのぼくも知恵がついてきているので、
実際に店に行く前に「待てよ、もしかして今日定休日かも」ってことでサイトで調べたりします。
そしてビックリ。やっぱ定休日なんですよ。もう怖い。
事前に定休日だってことがわかれば無駄足は踏まなくていいけど、心の傷は同じです。

定休日の妖精がジーンズのポケットに住み着いてるんだと思います。




*****




だいたい毎朝8時に起きるんですが、
7時台に起きてみてテレビをつけたら、すごいですね、女子アナの量。
7時台のテレビってこんなに女子アナを横に並べるんですね。

女子アナを横に並べたい気持ちってどんななんだろう。




*****




鈴木先生のすばらしさについて誰かと語り合いたい。




*****




犬の縦並び!!!

 






******