12月10日 シロニクル

シュガー・ラッシュ観ましたよ。

なぜかトイストーリーと同じような話だろうと思ってあんまり気乗りしてなかったんですが、評判いいので観てみました。
全然ちがう話。

ディズニーはストーリーがうまいね。
あっちに気を使ったりこっちに気を使ったりしながらも下世話なギャグもいれつつみんなが笑って感動もできる物語。

本編は予告編の8倍 面白いです。
話がどんどん転がっていくしキャラクターもそれぞれ充実しているのであっという間。








****




クロニクル観ました。
以下ちょっっとだけラストに触れます。ご注意を。



ちょっと僕はダメでしたねえ。
「低予算で新人監督が」っていうのを思いっきり加味したとしてもちょっと。。。

主人公三人が超能力を手に入れちゃうっていうメインテーマよりも
僕は、主人公が自分のカメラで自分をずっと撮影しつづけていることの精神の異常性の方が気になってしかたがなかったです。

なんでそんな状況でカメラ回す気分になるんだよっていうところでもわざわざカメラをセットして撮影してる。どういう精神構造なのか心配でしょうがない。

後半は、街の防犯カメラの映像を使ったりしてうまいなと思いましたが、
ちょうど既視感のあるバトルシーンがはじまっちゃったし、
最終的には主人公の「カメラ依存症」について語られたり決着がついたりするのかと思ったら、その辺については何もなくすべてがとっちらかったまま終了。

青春っぽさも感じないし、葛藤も感じなかった。
もうちょっと頭いい人たちに超能力を授けてあげたら観客の想像を超えた展開になったのかなと。


















0 件のコメント:

コメントを投稿