12月27日 インポッッシブル




テッド観ましたよ。

アメリカ国内の内輪ネタが多いので笑える箇所はほとんどなかったなぁ。

人間たち(主役や脇役)もまるで人形になってしまったみたいに、キャラクターに深みも奥行きもないし、ギャグの意味がいまいちわかんないからテッドも魅力も伝わって来ないし。

自分が観客としてターゲットにされていないコメディー映画って結構辛いんだなと知りました。




****





インポッシブル観ました。

やばい。ここにきて今年のNO.1かもしれんよ。

東日本大震災があった日本ですからこの映画の宣伝はかなりマイルドなものでした。
しかし本編観てみましたら津波の表現のリアルなこと。痛い。怖い。しかも長い。

予告編観ない方がいいですよ。
僕は観ませんでした。
だからこその恐怖が体験できると思います。

感想の言葉を並べるのがいかにムダなのかを感じる。
こりゃやばいわ。

ただ津波の表現ほんとにきついのでそれは覚悟しておいてください。














0 件のコメント:

コメントを投稿