1月30日 漫画・シロクロ画報2

すずらん通りのBAR 太田尻家の漫画集「シロクロ画報2」に参加しました。

〝プッピー〟名義で 回文マンガを載せていただきましたよ。


太田尻家に通うちょっと変なシロウトたち13人がどういうわけかそれぞれマンガを描いて、どういうわけかみんなでイノシシ肉を食べながら製本したのが「シロクロ画報2」です。

太田尻家で購入できます。
ハルカゼ舎芝生stockでも購入可能ですよ。

凍える夜にあったかい布団にくるまれながら読むのにピッタリ。
ジムホール聴きながら読むのにピッタリ。




値段も500円ピッタリ。



















******




ハンナ・アーレント」 観ましたよ。

ナチス関連の映画はそこそこ見てるけどまだ知らないこともあって、その一つ一つが重苦しくてうんざりしますが、それぞれに人間のほんとの恐ろしさが表れていて興味深いです。

今回の、人間の恐ろしさは「凡庸」と「思考停止」。

ドロドロっと戦争へと流れ進んでいる日本にも同じことが言えそうです。




******


LIFE」 観ましたよ。

CGってこういう使い方をするとものすごくイキますね。
ありがとう、CG!って思う。



*******


もらとりあむたま子」観ましたよ。

前田敦子はものすごくいいですね。

普通の若手女優が演じると「ぐうたら人間を演じています!役柄を広げたくて」っていう鼻息の荒さが出て来ちゃうと思うけど、まったくそういう余計なものもないし、セリフも表情もけして説明過多ではなくて豊か。




*******



マン・オブ・スティール」観ましたよ。

 苦悩しなくてちゃんと全部心の整理もついてて健やかで前向きで幸せなヒーローって存在しないのかね。

ヒーローには不幸でいてほしいっていう欲求が人間にはあるのかな。


0 件のコメント:

コメントを投稿