四コマ映画『ママはレスリングクイーン』

『ママはレスリングクイーン』









スーパーのレジ係4人がそれぞれの理由でもってプロレスラーになるという、典型的なコメディ映画。

このフォーマットで一体今まで何本同じようなコメディ映画があるのだろうかと思うけれども、キャラクターに愛情があって丁寧でテンポよくて俳優に力があれば、何度でも笑うし泣けるのですね。

キャラクターが特にいいなぁ。
心は優しいんだけどあまりにも悪人顔過ぎてヒール役をやらされてブルーになる精肉係の人とか。
たぶんほんとに昔プロレスラーでしたっていう人もちらほら出てて見た目からして面白いし。

0 件のコメント:

コメントを投稿