四コマ映画『オーバー・フェンス』

四コマ映画『オーバー・フェンス』

 人生うまくいってるとか、成功してるとか思う人にはピンとこない映画かもしれない。

 オダギリジョーは自分を普通の真っ当な人間だと思って、そう振る舞ってるんだけど、無自覚に奥さんを追い込んじゃって、ある日奥さんが自分の子供の顔に枕を押し付けてるところを目撃しちゃう。

 あれ、自分ってやばい人間なのかと思いながらも、それに向き合えずにいた時に出会うのが蒼井優。 
だいぶ世間とずれててだいぶ生きづらそうな蒼井優に魅力を感じつつ、だんだん自分のヤバさに気づいて受け入れていく。

自分を普通だと思ってるオダギリジョーが怖いし、
蒼井優の壊れた感じもいいし、
優香の全然大丈夫じゃないくせに「私大丈夫です」としか言えない人の感じも出てて、とてもいいのです。

 

四コマ映画『オーバー・フェンス』


0 件のコメント:

コメントを投稿