3月21日 四つのいのち

四つのいのち」観ましたよ。

よかったです、ものすごく。
セリフも音楽もないんですけど、映像がきれいで力強くてユーモアもあるので目が釘付けでした。

時間的にも空間的にも余裕があるので、いろんなことを考えながら観ることができました。
面白いですよ、これは。

自分の撮りたいものと伝えたいことをそのまま表現して、観る側がそれを受け取れるというのは素晴らしいですね。
これが映画ではないか、と思います。



↓ほら、もうこの画がすんげえキレイだもんね。












*****



最近映画のチョイスがうまくいってるなあ、いい映画ばかりだ(但し、アナザープラネットを除く)。




*****




子ども英語ジャーナルの中でいろいろと活躍しているアッピーを
編集者さんがぬいぐるみ化してくださっています。
(5時間夜なべして!だそうですよ!)

こうやって愛情をもってキャラクターを育ててくださるのは本当にうれしいです。

イラストレーターやっててよかったなって思います。


映画ばっかり観てていいのかなって思います。







*****



いや、いいんです。
必要なんです。観たいんだから。

巡り巡って血となり肉となりの山田君になるんですよ。





2 件のコメント:

  1. なんとなく思いついた言葉遊びを載せるのやめていただけませんか

    返信削除
  2. ひどい小説原稿をメールで送るのやめてもらっていいですか

    返信削除