10月に見た映画

10月に見た映画です。

いやあ、「日の名残り」 チョーいいわ。
たまんないっすよ。いやあ。




日の名残り
リバー・ランズ・スルー・イット
サラの鍵
ザ・マペッツ
ドライヴ
サブウェイ123 激突
デジャヴ 
ヤング≒アダルト
砂と霧の家
ロンドン・ブルバード -LAST BODYGUARD- 
TIME/タイム




*****



映画見てると、戦争映画だと聞かされてなくても、ひょっこりと戦争の傷跡とかでてきたりします。

で、僕は歴史がてんでダメなので、年号とか全くわかりません。

だから、「1914年に…」みたいなセリフを言われても、それが何を示しているのかがよくわからないのです。


1914年は第一世界大戦は始まった年。
1918年は第一世界大戦が終わった年。 

1933年はヒトラーがドイツの首相に就任した年。

1937年は 日中戦争が始まった年。

1939年は第二次世界大戦が始まった年。
1945年は第二次世界大戦が終わった年。


まずはこれを覚えておこう。


ちなみに、「日の名残り」は1936年のイギリスを描いた作品。

 

0 件のコメント:

コメントを投稿