10月1日 イザベラ・バードの日本紀行

イザベラ・バードの日本紀行
J-WAVEのラジオドラマ。
全9回で残り7回。
面白いのでぜひいまからでも聞いたらいいよ。
Radikoで聞けるからね。


ラジ録ならタイマー録音もできるよ。
WINDOWS版Mac版もあるよ。

135年前に日本を人力車に乗って旅した実在のイギリス人女性が妹に宛てた手紙の朗読劇です。

135年前といえば明治11年。まだ全然江戸っぽい頃でしょう。
 そんな頃の日本人を「ちっぽけな体格で黄色い肌、醜くみすぼらしい姿」とけっこう辛口でバッサリ切りつつも、日本人の心優しさや清潔さ芸術文化のきめこまやかさなどにはストレートに褒めていたりします。

写真を気軽にバンバン撮れる時代じゃないから、旅先での出来事を記録するのは文章しかないわけで、 イザベラバードの強烈な好奇心で観察して置き換えられた文章がそれはそれは素晴らしいのです。
松たか子の朗読も当然すばらしい。

前述した日本人に対する主観的感想もあるし、
初めて見る道具を5フィートやら直径3インチやらとやたら正確に客観的に記していたりもする。



いまはスマホで簡単に写真撮れるし、SNSに写真だけアップして「サイッコー!」って書けばそれで済んじゃうけど、自分が見たもの感じたことを文章に書ける力って大事だよね。
主観と客観がいいバランス取れてないといい文章書くのって難しいと思うし、きっと現代人って主観と客観のバランスが悪くなっちゃってるんだろうなと思います。



まあ、とにかく聞いたらいいよ。


イザベラ・バードの日本紀行


0 件のコメント:

コメントを投稿