2月25日 アタシラジオモテマ〜ス

MIND GAME観ましたよ。

僕はこれを観ずにアニメについてどうのこうとの書いていたのかと思うと本当に恥ずかしいです。
しかも2004年でしょ。ちょっとほんとごめんなさい。
こんな世界があったとは……。
日本の本気のアニメを観ていかなきゃいけないですね。
なにもかもすばらしいです。いやあほんとごめんなさい。


僕は「生身の人間が怖いからアニメ描いてるんです」みたいな感じが苦手なので、そういう匂いのするアニメは苦手なのです。
というかだいたいアニメってそうだよな〜と思っていました。

ですがこのMIND GAMEからはそんな消極性など一切感じませんで、アニメだから世界を描けるんだ、アニメだから世界を越えられるんだ、おおげさにいうとエジプト人が壁画に神話を描いたように、インド人が曼荼羅を描いたように、人間の肉体や物質よりももっと深い精神性を表現するには「描く」という方法が一番適当なんだよ、とこの映画で教えられたような気がします。

あと個人的には、吉本の芸人さんを中心とした声優さんたちの大阪弁にも感動しました。
大阪弁でこんなにきれいだったのかと。

こりゃあすばらしいです。

ロゴがダサイのだけちょっと……。。







****




トランス観ました。

うってかわってつまんなかったな〜〜〜〜。



0 件のコメント:

コメントを投稿