1月21日 明日から!



いよいよ明日から『経堂コメディ祭』が開催の運びとなりました。
みなさまお誘い合わせのうえ、経堂駅から10分歩いて
cafe+gallery 芝生」にお越しいただきたいと
心から願っております。

映画祭に出品していただいた5人の監督に感謝いたします。
とくに『クプカさんのちいさな潜水艦』の続編を
世界に先駆けてこの経堂コメディ映画祭で
発表してくださったヤロスラフ・イェジェク監督、
そして、この映画祭の開催のきっかけを作ってくれた
『華麗なる棺桶ドロボウ』のロバート・ゼマン監督、両氏とは
おそらく長いおつきあいになるかと思います。


私はコメディ映画が好きです。
国境を越えてきたコメディ映画で自分が笑ったり泣いたりすると
どんなに遠くで暮らしてても同じことで笑えるんだな、
と思えてなんだか安心します。

ニュースなどでは
日本との違いについてばかり知ってしまいますが
映画を見ると人間としての感情には何の違いないと思えます。
とくに「笑い」という感情に特化したコメディ映画は
平和かつ親密だと思います。


今回プログラミングされた5本の作品はいづれも
人間同士のつながりを描いたものになっております。
レッドカーペットを歩きながら
それらを感じていただけたら幸いです。


最後に、
シバフィーノ・ユッサ氏に改めて感謝をいたします。
ユッサ氏のアイデアにより今回の映画祭は
当初の予定よりも充実したものとなりました。
ご指導ご鞭撻ありがとうございます。
「何やってんだろ自分」と心が折れそうになる日もありましたが
なんとか開催までたどり着きました。
ありがとうございました。



経堂コメディ映画祭実行委員長
フクイヒロシ




*****



フクイヒロシ

イラスト展『 経堂コメディ映画祭 』 

※動画はありません

http://www2.tba.t-com.ne.jp/GOsign/kcff.html

■1月22日(金)から2月2日(火)
■13:00から19:00(展示最終日は18:00まで) 1/27と1/28は休館日
■cafe+gallery 芝生にて
http://shiba-fu.com/shibafu/








0 件のコメント:

コメントを投稿