6月14日 寄付金のご協力ありがとうございました!

6月11日から受け付けておりました、
仙台市津波災害ボランティアセンターへの物資購入の寄付金の件ですが、
本日6月14日を持ちまして受付を締め切らせていただきます。 


6月14日午前10時現在で合計66000円も集めさせていただきました!


3万円を目標にしていましたが、
まさか3万円には到達しないと思っていたので
この短い期間に66000円も送っていただいて、本当にありがたいです。


※振込システムの都合上、こちらの振込確認が遅れる場合があるので
 後日振込金が新たに確認されたときは、合計金額を更新いたします。





******





当初の計画通り、革手袋を3万円分購入させていただきます。

僕が購入しようと思っていた革手袋はちょっと高品質なものだったのですが、
「もうちょっと安価なものでも大丈夫ですよ」とボランティアスタッフさんから言われましたので、
安価なものもおりまぜて、革手袋を計230双、購入いたします。


残った寄付金はプールさせていただいて、
今後の必要物資の購入に充てさせてください。

※本当に3万円超えるのは想定してなかったので
 3万円を超えた分の使い方はご連絡をしておりませんでした。
 今後の必要物資購入のためのプールとして、ご了承ください。





******





お振込いただいた方のイニシャルです。

H.Y様、T.H様、N.Y様、K.S様、T.K様、S.M様、S.T様、M.Y様、I.K様、H.J様、M.A様、O.T様、K.M様
(名字→名前の順)



本当にありがとうございます!!!
お金を振込むというのは勇気のいることだと思いますので
信頼していただいているんだなととてもとても感謝をしております。

共同購入者としてみなさまのお名前を連名にして物資を現地に送ります。



合計金額が多く集まったこともうれしいのですが、
人数が多かったこともすごくうれしいです。

ひとりが苦しい顔しながら支えるよりも
みんなで協力し合って支える方が長く続けられますし、
「みんな被災地のことを思っています」というメッセージも同時に伝えることができると思います。





***





メールで「振り込みましたよ」とご連絡くださった方もいらっしゃいますが
お振込だけでご連絡のない方もいらっしゃいます。
(もちろんそれは全然いいのですが)

振込通知のカタカナ表記での振込人名を見ると
「あ、きっとあの人だな!」とわかるのですが
カタカナですので確信がもてませんから、
ぼくはただただ感謝の念を送るだけでございます。


もし今日、なくし物がみつかったりしたら、それは僕の念が通じたことになります。

ありがとうございます。




***







革手袋送りました

0 件のコメント:

コメントを投稿